おばあの沖縄料理教室 Vol.2 「チャンプルー、作ろうねー。」

おばあの沖縄料理教室
おばあの沖縄料理教室 Vol.2 「チャンプルー、作ろうねー。」の詳細が決まりました!

盛り込み過ぎのタイトル通り、今回のお料理は「チャンプルー」。

これぞ、ザ・沖縄料理!と思っているので、進行そっちのけで僕も勉強させて貰おうと思っています。

今回こそはやっと準備が整ったのでUstreamで配信します!
きっと流しっ放しにするだけになると思いますが。

参加をご希望の方は、下記にある電話番号よりお申し込みください!

なお、おばあの沖縄料理教室の終了後、懇親会を予定しておりますので、ご希望される方は予めお知らせください。
懇親会は、おひとり様1,500円を予定しています。

Read More


【おまけ】おばあの七つ道具

【レポート】 さーたーあんだぎー作り

おばあの「さーたーあんだぎー教室」少し時間がたってしまいましたが、2010年6月21日の「おばあのさーたーあんだぎー作り」の写真をアップしました。

当日は、これでもかっ!ってくらい揚げ続け、作りも作ったりの90個!

出来立ての香りが良くて、ついつい手が・・・
出来立てがあまりにも美味しくて、作りながら食べてちゃってたので、最後には20個位は減っていました。

先日1歳になった友達の女の子のお祝いで、特大サイズのサーターアンダギーも作って貰いました!
おばあの腕でも、特大サイズは難しいそうでしたが、さすがの出来栄え!

沖縄では、サーターアンダギーをお祝いの席に出したりもするようですね。

揚げると真ん中がパックリ割れるんですが、その割れた部分がクチみたいで、上手に作れて割れたら「笑ったねー」と言うみたいです。
それを見てたら、こっちもつられてニッコリ。

それぞれお土産も山盛りで持って帰りました。

ひとつの家族じゃ、とても食べきれない量なので、ご近所さんに配って皆でニッコリできたらいいなと思いました。


さーたーあんだぎー作り

2010年06月27日(日)に、飯田橋にある沖縄料理屋「芭蕉布の里」の店主、渡久地芳子さんが遊びに来てくれて、さーたーあんだぎーの作り方を教えてくれます!

芳子さんは「おばぁ」と呼ばれていて、本当に皆のおばあちゃんみたいな雰囲気の女性で、いつもニコニコ。
ついつい、こっちもニコニコしちゃうような女性です。
おばぁのさーたーあんだぎーは、疎開中のものが少ない時代に、周りにあるものを利用したときに生まれたもので、ちょっと普通のレシピとは違うそうなのです。どこが違うかは、当日のお楽しみです!

時間は14時から17時くらいの予定です。
参加人数は最大10名までで、現在4名参加確定と2名保留です。
材料と飲み物をこちらでご用意しますので、手ぶらで遊びに来ていただいて大丈夫です。
参加費は材料を人数で頭割りしますが、ひとり500円を目安としていただければ。
飲み物は、さんぴん茶(ホット/アイスいずれでも)などをご用意いたします。

ご興味のある方は、コメントかTwitterアカウント(http://tumug.jp/_tumug_)まで御連絡ください!
希望人数によっては、沖縄料理を食べながらの懇親会も行う予定です。
こちらは仕込が必要なので、あらかじめ参加の是非を御連絡ください。
ひとり2,000円を予定しています。(チャンプルーにオリオンビールや泡盛も!色々とご用意する予定です!)

芭蕉布の里は、大好きなお店なので、沖縄料理がお好きな方は今回のイベントに参加しない方でも、一度訪ねて頂けれると嬉しいです!
芭蕉布の里の雰囲気など参考になるように、料理情報のポータルサイトやブログなどのリンクを記載しておきますね!

小雨ブログ・・海の青さに空の青 ― 芭蕉布の里
http://blogs.yahoo.co.jp/kosamechannel/25611209.html
※さーたーあんだーぎーの写真も。

沖縄料理と泡盛の店 芭蕉布の里
http://www.gnet-chiyoda.ne.jp/shop_hp/bashou.html